Skip to content

税務支援

「税金っていろいろ控除があるみたいだけど良く分からない…」「青色申告制度ってなに?」など、皆さまの様々なお悩みに対し、帳簿の付け方から決算、申告の仕方まで丁寧にサポートいたします。

ネットde記帳とは

ネットde記帳とは商工会のクラウド会計サービスです。日々の記帳入力から経営分析まで簡単に行えます。

青色申告の主な税法上の特典

青色申告には様々な税法上の特典があります。ネットde記帳を利用した青色申告での決算申告をお勧めいたします。

①青色申告特別控除

10万円もしくは55万円・65万円が特別控除されます。65万円の控除を受けるには、事業所得または事業的規模の不動産所得があり、これらの取引を正規の簿記の原則に従って記帳し、期限内に損益計算書及び貸借対照表を申告書に添付して提出します。
なお、令和2年に見直しが行われ、他諸条件に加え、以下のいずれかを満たさない場合は限度額が55万円となります。

  • その年分の事業に係る仕訳帳及び総勘定元帳について、電子帳簿保存を行っていること
  • その年分の所得税の確定申告書、貸借対照表及び損益計算書の提出を、申告期限までにe-Tax(国税電子申告・納税システム)を使用して行うこと

②少額減価償却資産の取得価格の必要経費算入の特例

中小企業者であれば取得価格30万円未満の少額償却資産の損金編入(法人)・必要経費算入(個人事業者)ができます(年合計300万円まで)。

③専従者給与

原則として全額必要経費に算入できます。

④純損失の繰り越し控除、繰り越し還付

翌年以降3年間の繰り越し控除ができます。また、前年分の所得に関する税金から還付も受けられます。

⑤更正の制限・理由付記

帳簿調査に基づかない推計課税により更生を受けることがありません。更生される場合には更正通知書によりその更正の理由が付記されます。

⑥個人版事業承継税制の適用

個人版事業承継税制を適用することができ、一定の要件のもと贈与税または相続税の納税が猶予されます。